血液サラサラにする食品は豊富にある|毎日の食事に工夫を

男女

栄養素とデトックス効果

ユーグレナはビタミン・ミネラル・必須アミノ酸など、ヒトが必要とする栄養素たくさん含まれている天然のサプリメントとして利用されています。またユーグレナだけが持つ成分「パラミロン」による特殊な力によって、優れたデドックス効果を示します。

手

手のアンチエイジング

手の甲に出る年齢サインが、ハンドベインです。人の目につきやすい場所でもあり、早く改善したい方が多いでしょう。原因を正しく把握してセルフケアや医療機関を利用して改善することができます。希望に合った方法を選択しましょう。

男性

手の予防ケアを実践

加齢による体内機能の低下と、肌の新陳代謝、肌水分不足が主な原因のハンド・ペイン。それ以外に体の異常が原因となる場合も中にはあります。気になる場合は病院で診察し、規則正しい生活を心がけ食事改善、ハンドクリームをしっかり使用して諦めずにハンド・ペインケア保護と予防を心がけましょう。

動脈硬化を予防したい

血液

酢や大豆食品などがお勧め

カロリーの高い食事を続けていたり、運動不足を感じている人は、血液中のコレステロール値や中性脂肪の数値が高くなったり、血糖値が上昇しやすくなるので、高脂血症や高血圧、糖尿病などの病気を防ぐために、食生活を見直す必要があります。血液サラサラ効果のある食材を知っておきたい人が多いですが、血管の老廃物を排出する働きのあるクエン酸が豊富に含まれている、酢や黒酢、食物繊維が豊富に含まれているキノコ類や、ワカメや昆布などの海藻類は、コレステロール値の上昇を抑える働きがあるので、積極的に食べることが大事です。納豆には、血栓を防ぐ働きのある血液サラサラ効果のある納豆キナーゼが含まれていますし、豆腐や味噌、豆乳などには、大豆イソフラボンが豊富に含まれています。

野菜類を積極的に食べよう

現代人の食生活は、大豆食品や発酵食品を食べる機会が減少していますが、乳酸菌が豊富に含まれている漬物やキムチ、大豆食品などは適量は食べるようにして下さい。血液サラサラにして、動脈硬化を予防したい人は、緑黄色野菜や淡色野菜などの野菜類には、ビタミンやミネラル、食物繊維がバランスよく含まれているので、おひたしやサラダ、煮物などにして食べると良いでしょう。男女共に野菜嫌いの人も多いですが、市販の青汁は、味がまろやかで飲みやすい商品が増えているので、一日に1、2杯程度飲む習慣を付けると良いでしょう。緑茶や麦茶、ウーロン茶には、優れた抗酸化作用のあるカテキンが含まれているので、血糖値や血圧の上昇を抑えて、血液サラサラ効果が期待できます。