血液サラサラにする食品は豊富にある|毎日の食事に工夫を

  1. ホーム
  2. 手の予防ケアを実践

手の予防ケアを実践

男性

手の血管が気になるとき

手の血管が浮き出てしまう、とお悩みの人が増えています。レジ前でお金を支払うときなど気になってしまいがちなこの症状。女性は特に気になりますよね。実際には女性より男性が目立つと言われているこの症状ですが、ハンド・ペインという症状です。年齢を重ねる事に症状が目立つ場合もありますが、個人差があります。ハンド・ペインは病気によるものも中にはありますが、主な原因は加齢によるものです。体内の水分保湿が上手くできない事や、血管の流れが滞ってしまいがちな人に現れやすいのですね。また、筋肉が発達している人も血管が浮き出やすい為、ハンドペイン症状が現れやすいでしょう。現在レーザーによるハンド・ペイン治療も行われていますが、ケアと食事や健康食品などで改善予防できる事もあります。諦めずにまずは実践してみましょう。

ケアと食事で改善予防

年齢を重ねると、肌の新陳代謝、肌の生まれ変わりであるターンオーバーが乱れがちとなってしまいます。皮膚は三部構成となっていて、更に4層構造から出来ているのですが、一番内側の基底層で生まれた細胞が皮膚の表面に押し上げられて新しい皮膚に日々生まれ変わります。加齢とともに肌再生が上手く機能されなくなるのです。体内機能の低下とともに、睡眠時間の乱れやバランスの取れない食事と日々のストレス等加わり、ハンド・ペインが目立ってしまいがちとなるのです。これらと共に肌水分不足も原因とされている為、血管の流れを良くする食事や健康食品等で栄養を補う事の他、こまめにハンドクリームを使用する事で、ハンド・ペイン予防と改善を行う事ができます。